XJAPANのアルバムが出ない衝撃の理由!出せないのはファン離れが原因なの?

音源

XJAPANのアルバムが出ない衝撃の理由!出せないのはファン離れが原因なの?

1996年11月4日に発売された「DAHLIA」以降、現在までアルバムを発売していないXJAPAN

1997年に解散したXJAPANは、メンバーのHIDETAIJIの死、そして再結成と状況は大きく変わってきましたね。

再結成によりニューアルバムの発売が期待されましたが、現在まで発売されていないという。。

果たして、25年もアルバムが出ない理由は何なのか?

アルバムを出せないのはファン離れが原因とも言われていますが、真相はどうなのか調べてみましょう!

XJAPANのアルバムが出ない理由

YOSHIKIとTOSHIとの不仲説

XJAPANは幼馴染のYOSHIKITOSHIが結成したのは、有名な話ですよね。

そんなYOSHIKIとTOSHIですが、昔から不仲の噂はありました。

XJAPANが活動をしない理由も、TOSHIが原因だと言われていますからね。

XJAPANのリーダーはYOSHIKIですし、過去の楽曲もほとんどYOSHIKIの手による。

それでも、ボーカルのTOSHIがいてこそのXJAPANなのです。

極論を言えば、作詞作曲は他のメンバーでもできますし、ドラムを叩ける人もいます。

現にHIDEが亡くなった時には「再結成はなくなった」と言われたXJAPANですが、SUGIZOが新メンバーとして加入し、活動を再開しています。

しかし、TOSHIの代わりだけは誰にも務まらないのです。

そうなると、YOSHIKIとTOSHIとの関係が上手くいっていなければ、ニューアルバムのレコーディングどころではないですからね。

 

完璧を求め過ぎている

完璧主義のYOSHIKIは、納得がいくまでアルバムを出すことはないのでしょう。

過去のアルバムにも完璧を求めましたが、レコード会社との関係で渋々出すことになったXJAPAN。

YOSHIKIとしては、納得がいかなかったのでしょうね。

「DAHLIA」に関しては、シングルが先に発売されてしまい、ベストアルバムのようになってしまいましたから。

仲良しのhydeさんも、XJAPANのアルバムについて「サグラダファミリアのよう」と語っていました。

完璧を求めすぎるあまり、完成しないのかもしれませんね。

 

YOSHIKIの活動が忙しい

ロサンゼルスに在住し、分刻みの活動をしているYOSHIKI。

大物アーティストとのコラボや楽曲提供、ソロ活動などXJAPAN以外の活動が忙しいのです。

2021年の年末にかけては日本に帰国し、バラエティ番組への出演を果たしています。

そうなると、メンバーとのスケジュールを合わせてレコーディングをしている時間を作るが難しいのかもしれませんね。

 

TOSHIの活動が忙しい

YOSHIKI同様にTOSHIの活動も活発的になっています。

現在は「龍玄とし」として活動し、バラエティでも活躍中。

昔はXJAPANのTOSHIとして注目されていましたが、今では1人のアーティストとしての地位を築いているTOSHI。

XJAPANの活動がなくても、TOSHIは活躍できているのです。

もしXJAPANの活動が再開し、今の活動ができなくなる方がTOSHIにとってはマイナスなのかもしれませんね。

 

アルバムを出すタイミングを逃した

アルバムの発売に関してYOSHIKIは何度もコメントを出していますが、延期を繰り返しています。

延期を繰り返すことによって、YOSHIKIもどのタイミングがベストなのかは判断できないのかもしれませんね。

ファンとしてはアルバムが発売されるだけで嬉しいものですが、YOSHIKIはタイミングを大事にします。

XJAPANとして活動をしていない現在は、アルバムを出すタイミングではないのでしょう。

 

アルバムを出す必要がない

現在は活動休止中のXJAPANですが、既にワールドツアーを成功させています。

そもそも、XJAPANがアルバムを出す目的は世界進出でしたよね。

現在は世界中にファンがいますし、世界で通用することは証明されています。

そうなると、今更アルバムにこだわる必要はないのかもしれませんね。

 

アルバムは売れない

25年ぶりのアルバムですから期待が高まりますし、XJAPANとしてもそれなりのセールスを記録させなければなりません。

しかし、現在はCDが売れない時代でもありますし、熱狂的なファンも抱えているXJAPANとしても、昔のようにミリオンセラーを達成するのは難しいのではないでしょうか。

現在も活動中の人気バンドでも、10万枚売れればヒット作品になりますからね。

その中で、売れないアルバムをわざわざ出す必要があるのかと。

 

いかがでしたでしょうか?

アルバムが発売されない理由は色々と考えられますが、YOSHIKIとしては気が乗っていないのは事実でしょう。

今後の動向が気になるところですので、YOSHIKIの発言に注目していきましょうね!

【ファン離れ】XJAPANがアルバムを出せない原因

XJAPANのファン離れが止まらないとも言われています。

上記したように、XJAPANは25年間アルバムを発表していません。

発売された音源は、ベストアルバムやサントラアルバムなどですし、シングルもデジタル版のみ。

「WE ARE X」オリジナル・サウンドトラック

「WE ARE X」オリジナル・サウンドトラック

X JAPAN
4,983円(05/19 22:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

ライブ活動も2018年9月30日に開催された「紅に染まった夜」以降は行なっていません。

音源も出さない、ライブも開催しないとなると、ファン離れがあるのは当然のこと。

結果を出していないバンドでしたら、とっくに忘れ去られていますからね。。

ただXJAPANには熱狂的なファンが多いですので、簡単なことではファンは離れていきませんよ。

もちろん失望しているファンがいることは間違いないでしょうが、アルバムが発売されれば戻ってくるかもしれませんからね。

「また解散するの?」とXJAPANやYOSHIKIを心配するファンも多いですが、メディアに出たりSNSで発信してくれるだけで嬉しいもの。

ネットで大盛り上がりですし、新しいファンも獲得しているXJAPANなのです。

 

XJAPANのアルバムはいつ発売されるの?

もしかしたら、このまま発売されないのかもしれませんね。

YOSHIKIのSNSやメディア出演をチェックしてみても、レコーディングをしている様子は一切ありません。

メンバーとの交流も少ないですし、実質XJAPANは活動休止状態のまま。

今の状態ではアルバム制作どころではないですし、発売のタイミングではないことは明らかですからね。

何か大きなきっかけがなければ、XJAPANのアルバムは発売されることはないでしょう。

既に25年が経過していますので、このまま30年を目指すのもありなのかなと思ったりもしますよ。

「30年アルバムを出していないバンド」としても、話題にもなるでしょう。

XJAPANの未来は誰にも予想できませんので、これからどうなっていくのかを見守るしかありませんね。

YOSHIKIのアルバムに対する発言は変わってきますので、アルバムの発売を確定させるのは難しくなってきます。

YOSHIKIのことですから、思い立ったように突然のアルバム発表があるのかもしれませんしね。

XJAPANのアルバムが出ないこと対するファンの反応

 

まとめ

XJAPANのアルバムが出ない理由、出せないのはファン離れが原因なのかをまとめています。

もちろんアルバムの発売は楽しみですが、メンバーが元気で活動してくれるだけで嬉しいもの。

YOSHIKIのプレッシャーにもなりますし、アルバムにこだわり過ぎず活動を続けてほしいですね。

アルバムの発売は気長に待ちましょう!

▶︎YOSHIKIのアルバム延期の発言はこちらから

関連記事

-音源
-

© 2022 XJAPAN大百科 Powered by AFFINGER5