XJAPANのアルバムの収録曲や曲数を予想!ベストの可能性まとめ

音源

XJAPANのアルバムの収録曲や曲数を予想!ベストの可能性はガチ?

2017年12月22日

XJAPANのニューアルバムの発売日いつになるのか、注目されています。

1996年に発売された「DAHLIA」以来、25年ぶりになってきますからね。

もしニューアルバムが発売されるとしたら、収録曲や曲数はどうなるのでしょう?

ベストアルバムの可能性と合わせて調べてみましょう!

XJAPANのアルバムの収録曲を予想

XJAPANのアルバムの収録曲の予想

  • The Last Song
  • JADE
  • Beneath The Skin
  • HERO
  • I.V.
  • Born to be free
  • La Venus
  • Kiss The Sky
  • Angel
  • Scarlet Love Song
  • Without you

XJAPANのライブでの演奏曲やYOSHIKIさんの発言から、このような収録曲が予想されます。

YOSHIKIさんのインスタでは、ニューアルバムも思わせる写真が投稿されていましたね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoshiki(@yoshikiofficial)がシェアした投稿

1〜4曲目までは、読み取れますよね。

  1. The Last Song
  2. JADE
  3. Beneath The Skin
  4. HERO

ではないでしょうか?

アルバムにはまずは、この4曲が入ってくるでしょう。

YOSHIKIさんはニューアルバムについてこのように語っています。

YOSHIKI

半分新しい曲で、半分は古い曲の英語バージョンにしようと思ってたんですけど、いろいろ考え方が変わってきて、全て新曲で行こうと。

『Jade』、『I.V.』、『Born to be free』は今回入ります。復活以降の曲は全部新曲なので。

XJAPANのニューアルバムには、「Jade」「I.V.」「Born to be free」は確定でしょう。

上記の4曲に加えて、「I.V.」、「Born to be free」で6曲。

そして、XJAPANのドキュメンタリー映画「WE ARE X」のテーマソングとして作られた、「La Venus」も間違いないですね。

プロモーションのためにテレビも演奏する機会も多かったですし、XJAPANの代表曲になりつつありますから。

アルバムには、どのようなバージョンで収録されるのか楽しみです。

ここ最近のXJAPANのライブでは、「Kiss The Sky」の公開レコーディングとして、観客の声を録音しています。

ここまでして、さすがにアルバムに収録されないわけがないですよ。

後は、再結成後の曲として「Angel」があります。

YOSHIKIさんはAngelについて、思い入れがありますからね。

YOSHIKI

アルバムの中でこの楽曲は何千回聴いても涙が溢れてくる

お気に入りの1曲でもありますし、収録されてくるでしょうね。

そして、2011年5月27日に配信されたアニメ映画「手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ!美しく-」の主題歌として使用された、「Scarlet Love Song -BUDDHA MIX-」

発売予定のニューアルバムには、別バージョンが収録されるとも言われています。

ライブでも何度も演奏されているし、オリジナル音源が発表されていない「Without you」にも期待が高まります。

その他には、SUGIZOさんの曲やPATAさんHEATHさんの共作のような曲も入ってくるかもしれません。

ここに新曲が加われば文句なしですね!

XJAPANのアルバムの曲数

13曲になるでしょう。

YOSHIKIさんはニューアルバムの収録曲数について、このように語っています。

YOSHIKI

アルバムは全部で13曲入る。これ以上増やさない。

「13曲」と言い切っていますからね。

ただYOSHIKIさんの過去の発言を見てみましょう。

「10曲以上はもうレコーディングも終わっているけれど、いらない曲がある」

「10曲前後じゃないですかね。ギリギリまでレコーディングやっているので、もうちょっと出来れば11曲になるかも知れないし。」

少しづつ曲数も変わってきていますが、最終的には13曲で落ち着きそうではあります。

もしアルバムに13曲収録されるとしたら、10曲は予想できましたが、残りの曲は新曲になりそうですね。

XJAPANのアルバムはベスト版

ほぼベスト版に近いと言えるでしょう。

XJAPANのアルバムの収録曲と曲数をまとめてみましょう。

XJAPANのニューアルバム

1.The Last Song

2.JADE

3.Beneath The Skin

4.HERO

5.I.V.

6.Born to be free

7.La Venus

8.Kiss The Sky

9.Angel

10.Scarlet Love Song

11.Without you

12.新曲

13.新曲

このようなアルバムが予想されます。

XJAPANの再結成後の曲を新曲と考えるなら、「新曲で構成されたアルバム」となるでしょう。

しかし、既にライブでは演奏されていますし、配信されている曲もありますよね。

そうなると、25年待っているファンとしては驚きは少ないのではないでしょうか?

1996年に発売された「DAHLIA」も5年ぶりのニューアルバムでしたが、発売済みのシングル曲が中心でしたから。

待ち望んだわりには、少し物足りなさも感じられました。

XJAPANとしては、既にベストアルバムや「WE ARE X」のサウンドトラックように過去の曲を集めたアルバムが発売されていますからね。

ファンとしては、完全なオリジナルアルバムを期待したいところです!

まとめ

XJAPANのアルバムの収録曲や曲数、ベストアルバムの可能性をまとめてみました。

アルバムに関しては延期発言を繰り返したり、発売までは至っていないのが現状です。

「アルバムは完成しないのでは?」とも言われているので、ベスト版だったとしても発売されることに意味があるのかもしれませんね。

アルバムに関する情報が入り次第、追記していきます!

▶︎YOSHIKIのアルバム延期発言に関してはこちらから

関連記事

-音源
-

© 2021 XJAPAN大百科 Powered by AFFINGER5