【XJAPAN】HIDEのすっぴんや素顔の画像が衝撃!幼少期はデブだった?ギターとの出逢いは祖母がきっかけ!

メンバー 名言

HIDE(XJAPAN)のすっぴんや素顔の画像が衝撃!幼少期はデブだったの?ギターとの出逢いは祖母がきっかけ!

2021年5月6日

Xに加入する前から、奇抜なファッションとメイクで注目されていたHIDE

そうなると気になるのは、HIDEのすっぴん画像ですよね?

HIDEの幼少期、ギターとの出会いは何だったのか。

ギブソンのギターをプレゼントしたのは、HIDEの祖母だったと言われています。

HIDEがXに加入するまでと合わせて、振り返ってみましょう!

【XJAPAN】HIDEのすっぴんや素顔

HIDEはすっぴんもイケメンだったのです。

HIDEはXJAPANの時やソロ活動をしている時は、基本的にはメイクをしているので、すっぴんを公開することはありませんでした。

XJAPANのメンバーは、昔からイメージを大事にしてきましたからね。

HIDEもメイクをしていない時は、必ずサングラスをしています。

YOSHIKIはHIDEのすっぴんに対し、このように語っていましたよ。

YOSHIKI

メイクを外したHIDEのすっぴんはまるで歌舞伎の女形のよう。

メイクをしていてもイケメンとわかるので、すっぴんも整っているのでしょう。

HIDEの高校の卒業アルバムの写真も公開されています。

あどけないですが、この頃からHIDEの雰囲気はありますよね。

この青年が日本を代表する、ロックギタリストになっていくのです。

HIDEの幼少期はデブ?

HIDEの幼少期は肥満児だったのです。

現在のHIDEからは、想像がつきませんよね。

横須賀での小学校時代には、毎日のように周りから「デブ」と、言われていたとのこと。

太っている子供だけが昼休みに校庭に呼ばれ、みんなの前で走らされ笑われていたとか。。

幼少期の出来事がトラウマになり、HIDEは自分の殻に閉じこもってしまったのです。

しかし、そんなHIDEですが周りを恨むことなく、「弱い者は助けてあげなくてはいけない!」そんな優しい気持ちでいたのです。

幼少期から、HIDEの優しさは芽生えていたのですね。

 

HIDEとギターの出逢い

HIDEは、中学2年生の時にロックバンド「KISS」に出逢っています。

友人に聴かせてもらったアルバムに衝撃を受け、ロックンロールにのめり込んでいったHIDE。

KISSのファンクラブが解散した際には、泣きながら悔しんだとか。

HIDEはその時の気持ちが忘れられず、こう思ったそうなのです。

HIDE

俺は、世の中で一番ファンの気持ちがわかるミュージシャンになる!

そう心に決めたそうです。

【ギブソンのギター】HIDEの祖母からのプレゼント

HIDEは中学3年生になると、祖母からギブソンのギターをプレゼントされたのです。

ギブソンと言えば、数10万円もするような高価なギター。

中学3年生で持っていたら、周りはビックリしたことでしょうね。

ギターを手にいれたHIDEは、高校でバンドを組むため練習に励んだのです。

そして、ルックスも大事だと思い必死に運動し、高校生の時には20Kgのダイエットに成功。

ダイエットで自信をつけたHIDEは、性格も社交的に変わっていったのです。

しかし、HIDEが入学した高校は、エレキギターが禁止の厳しい学校。

バンドを組むことを諦めないHIDEは、学校以外で音楽活動の場を求め、ライブハウスで知り合った仲間を中心にバンドを結成。

そのバンドこそが「SAVER TIGER」だったのです。

横須賀のライブハウスを中心に活動していたが、東京にも進出し人気バンドへと成長していったのです。

「SAVER TIGER」の曲が原曲で、XJAPANの「Sadistic Desire」が誕生していますからね。

残念ながら「SAVER TIGER」は解散。

解散後、HIDEはYOSHIKIに誘われXへの加入を決意したのでした。

 

まとめ

XJAPANのHIDEのすっぴんや素顔、幼少期やギターとの出逢いをまとめています。

すっぴんもイケメンのHIDEでした。

メイクが濃ければ、どうしてもすっぴんも気にってしまうところですよね。

▶︎YOSHIKIのすっぴん画像はこちらから

関連記事

-メンバー, 名言
-, ,

© 2021 XJAPAN大百科 Powered by AFFINGER5