LIVE

【2017】XJAPANのライブ「WEMBLEY Arena in LONDON」のセットリスト!現地の様子まとめ

2017年3月6日

3月4日に開催された、XJAPANのライブ、「WEMBLEY Arena in LONDON」を観るためにイギリス ウェンブリー・アリーナ(現SSEアリーナ・ウェンブリー)へ!

実際に日本からイギリスまで観に行った方は少ないのでは?

現地での感想を含めて、今回のLIVEセトリについて報告しようと思います。

しかし、まさかあの曲から始まるとは!?

【2017】XJAPANのライブ「WEMBLEY Arena in LONDON」セトリ

本編前には、全世界で大ヒット中のドキュメンタリー映画、We Are Xの上映会。

映画だけでも泣けてきます。

1. Rusty Nail

2. Hero

3. Jade

4. Kiss the sky

5. Beneath the Skin

6. Pata&Heath Solo

7. Drain

8. Sugizo Violin Solo

9. La Venus

10. Say Anything(Acoustic version)

11. Born to Be Free

12. 紅

〜Encore〜

13. Moonlight Sonata

14. YOSHIKI Drum Solo

15. Without You

16. I.V

17. X

〜Encore〜

18. Bohemian Rhapsody(Queen cover)

19. Space Oddity(David Bowie cover)

20. Endless Rain

21. Art of Life

SE. Tears

SE. Forever Love

1曲目のRusty Nailのイントロに会場のテンションは一気にマックスに。

最近のLIVEの一曲目はJadeが多かったですからね。

2曲目のHeroから、JadeKiss the skyBeneath the Skin英語詞の曲が続きますね。

やはりこの辺は海外を意識してでしょうか?

一旦、YOSHIKIの休憩かな?

各メンバーによる Soloコーナー。

ドキュメンタリー映画We Are XのテーマソングLa Venusも披露。

前半のラストは代表曲、で締めました。

Encore後は、YOSHIKIのピアノSolo。

YOSHIKIがちゃんとステージに出てきてくれるだけで、安心します。

Without Youは筆者が1番好きなバラード。

HIDEに向けて書いて曲だと言われている曲。

あれからもうすぐ20年ですからね。

思い出して泣けてきます。。

世界中のファンの一体となった名物 Xジャンプは圧巻でした。

もう言葉の壁なんてそこにはないのです。

2度目のEncoreはカヴァーから。

イギリスに敬意を表しての選曲でしょうか?

海外の方は非常に盛り上がっていましたね。

名曲、Endless Rain大合唱は圧巻でした。

まさかイギリスで聴けるとは・・・。。

ラストはArt of Life

最近のLIVEのラストはこの曲ですね!!

いかがでしたでしょうか?

あなたの好きな曲は演奏されましたでしょうか??

全体的には新曲がメインの構成。

やはり海外を意識してのセトリかなと思います。

それでも名曲達を日本語で歌い上げる辺りは、X JAPANが世界に勝負しているなと感じました。

個人的には、昔からLIVEの定番曲WEEK ENDがなかったのが、意外かな!?

XJAPANのライブ「WEMBLEY Arena in LONDON」の現地の様子

1曲目のRusty Nailは盛り上がりますね。

紅をイギリスで聴く日が来るとは。

ENDLESS RAINの大合唱は泣けます。。

「WEMBLEY Arena in LONDON」は動画撮影OKでしたので、みんな撮りまくっていましたよ。

そりゃ、撮りたくもなりますよね。。

YouTubeにアップされているので、色々な角度から楽しむことができます。

今回のLIVEはライブビューイングやWOWOWで生放送されるなど、日本でも十分に楽しめるようになっていましたね。

かなり動画に力を入れていたようです。

ライブビューイングに参加した友達の話では、LIVE宛らの盛り上がりだったようですね!

 

まとめ

日本人は2割ぐらいだったのかな?

今回は世界各地から XJAPANファンがイギリスに集結したLIVEだったのです。

去年の無念の延期から1年、世界中がこの日を待ち望んだのです。

無事に開催され、無事に終えることができて本当に良かった。。

伝説になったLIVEに立ち会えることができて幸せです。

次はワールドツアーですね!

関連記事

-LIVE
-

© 2021 XJAPAN大百科 Powered by AFFINGER5