TOSHIを洗脳した宗教団体は!?あだ名やMASAYAとは??金スマや本も話題??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

XJAPAN解散は、TOSHI脱退が原因ですからね。。

脱退の原因は

「宗教団体による洗脳」
とも言われているが。

一体、どんな宗教団体なのか!?
そして、主催者のMASAYAとは??

そこでのあだ名が衝撃的なのです。。

現在では、YOSHIKI

「TOSHIは洗脳星に行ってまして〜」
と、笑い話にしていますが(笑)

当時の洗脳騒動は凄かったですからね。。

洗脳問題は、テレビ番組「金スマ」にもなりましたしね。

スポンサードリンク

宗教団体は??

「ホームオブハート」という団体なのです。

1998年、 TOSHI洗脳報道がされました。

TOSHIが洗脳され、所属していたのが「ホームオブハート」という、団体だったのです。

表向きは、「ヒーリング音楽」「癒しのビジネス」なのですが、自己啓発の仕方が、完全な宗教団体だったのです。

この団体の教えが

「全ての人間関係、家族関係、仕事、財産、名誉を捨てて『空』になれ」
「反すれば地獄のような苦しい人生を送ることになる」

・・・

宗教くさいwww

そんな宗教団体と呼ばれる組織を主催するのが、MASAYAだったのです。

MASAYAは元々、ミュージシャンや音楽プロデューサーの肩書きがあったようですが、自己啓発セミナーを開催するようになったのです。

「株式会社レムリアアイランドレコード」という会社のメイントレーナーを務めていました。

その後、「ホームオブハート」と名乗るようになったのです。

そんなMASAYAが所有している施設には、女性信者ばかりが集められ、共同生活を送っていたとか。

その中の女性信者が、TOSHIのだったのです。。

そんな嫁の勧めもあり、TOSHIはMASAYAのセミナーに参加するようになり、MASAYAの癒しの音楽や考え方に惹かれていき・・・

「売れるためじゃなく、本当に自分自身が歌いたい歌。売れなくても聞いてもらえなくてもいい・・・。。」

TOSHIは、徐々に洗脳されていったのです。

スポンサードリンク

あだ名は??

「バケモノアゴ男」と、呼ばれていたのです。。

TOSHIは、劣等感の塊で

・アゴが出ている
・背が低い
・顔が不細工
・兄に対する劣等感

実は多くのコンプレックスを抱えていたのです。

あのライブ中の攻撃的なTOSHIからは、想像できないですよね。。

それを克服するために、「XJAPANのTOSHI」として、派手なルックスとスタイルで、自分を装っていたのです。

つまり、XJAPANのTOSHIは本当の自分ではなかったのです。。

更には、完璧主義者のYOSHIKIからTOSHIへの要求も厳しく、TOSHIを苦しめたのでしょう。

YOSHIKIも後々

「TOSHIの声を楽器の様に使ってしまった」
と、語っていますしね。

やはり、最も過酷なレコーディングは

XJAPANのアルバム「Jealousy」のおすすめの収録曲は!?発売日までが壮絶!?

セカンドアルバムの「Jealousy」かな。。

 

自分を装うには、どこかで無理が生じますからね。
XJAPANが売れて、富と名声を手に入れるにつれ、TOSHIは自分に対する迷いが強くなってきたのです。

そんなTOSHIに対し

「自分の着飾っているものを全部脱ぎ捨ててしまい、その状態が自然。それ以外は悪」

洗脳が繰り返されたのです。

MASAYAの考え通り、TOSHIは奇抜な髪型ではなくなり、メイクも薄くなっていったのです。

XJAPANが解散してからは

髪のセットもせず、すっぴん状態でしたからね。。

なんとも。。
そんなTOSHIは見たくなかったです。。

 

まとめ

XJAPANの再結成の話しが出た時に、MASAYAの態度がコロッと変わことがきっかけで、正気に戻り、洗脳が解けたそうです。

洗脳は中々解けないと言われますからね。
TOSHIは洗脳が解けて、本当に良かったです。

そんな経験が、後々テレビ番組「金スマ」や一冊のにもなり、注目されました。

TOSHIは、自分のような被害者が出ないことを望んでいるのでしょうね。

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る