XJAPANの「RUSTY NAIL」の歌詞の意味がヤバい!PVはアニメ?

映像 音源

XJAPANの「RUSTY NAIL」の歌詞の意味がヤバい!PVはアニメ?

2017年10月4日

「RUSTY NAIL」と言えば、XJAPANの曲の中でも人気曲の1つ。

XJAPANのファンでなくても「聞いたことがある」、「RUSTY NAILは知っている」との声も多いですから。

今回は、「RUSTY NAIL」の歌詞の意味に注目してみましょう。

なんと当時には珍しく、PVがアニメだったことには驚きでしたよね!

XJAPAN「RUSTY NAIL」とは?

1994年7月10日にリリースされた、XJAPANの10枚目のシングル。

XJAPANとしては初のオリコンシングルチャート1位を獲得し、セールスでは「TEARS」に次ぐ、2番目の売り上げを記録しています。

1994年に放送された、フジテレビ系ドラマ「君が見えない」の主題歌にも抜擢され、XJAPANのファンだけではなく、一般的にヒットした曲となったのです。

2008年にはスズキのスイフトのCM曲にも起用され、話題になりましたね。

XJAPANのライブではSEの後のオープニングナンバーとして、演奏されることが多かったです。

イントロのシンセサイザーが流れる瞬間に「ライブが始まる!!」と高揚感が高まりますよね。

XJAPANにとっても「RUSTY NAIL」は、代表曲になってくるですしょう。

XJAPAN「RUSTY NAIL」の歌詞の意味

「RUSTY NAIL」を直訳すると、錆びた釘と訳されます。


シングルの裏ジャケットも、錆びた釘で手首を傷つけている画像が使われていますからね。

果たして、「RUSTY NAIL」の歌詞には、どんな意味が込められているのでしょうか。

1番Aメロの歌詞の意味

記憶のかけらに
描いた薔薇を見つめて
跡切れた想い出重ねる
変わらない夢に
Oh-Rusty Nail

出典:Uta-Net 

XJAPANの曲は、YOSHIKIの過去の出来事を表現している歌詞が多いです。

「記憶のかけら」、「途切れた想い出重ねる」は、YOSHIKIが幼い頃に亡くした父親のことを意味しているのでしょう。

 

1番サビの歌詞の意味

どれだけ涙を流せば
貴方を忘れられるだろう
Just tell me my life
何処まで歩いてみても
涙で明日が見えない

出典:Uta-Net

「貴方」とは父親のことを意味しています。

先立ってしまった父親を忘れることができない、YOSHIKIの悲痛の叫び。

サビは曲の中でも、1番想いが詰まっている箇所ですからね。

YOSHIKIにとっては父親への想いを「RUSTY NAIL」と表現して、伝えているのでしょう。

 

2番Aメロの歌詞の意味

序章に終わった
週末の傷 忘れて
流れる時代に抱かれても
胸に突き刺さる
Oh-Rusty Nail

出典:Uta-Net

終末(WEEK END)を連想させますね。

どう過ごしたとしても、時代は誰もが同じように流れていきます。

どれだけ時代が流れたとしても、YOSHIKIの胸には父親に対する深い想いが刺さったままなのでしょう。

 

2番サビの歌詞の意味

どれだけ涙を流せば
貴方を忘れられるだろう
美しく色褪せて眠る薔薇を
貴方の心に咲かせて

出典:Uta-Net

YOSHIKIは何かを薔薇に例えることがあります。

XJAPANの曲の歌詞は「薔薇」という単語が頻繁に使われていますからね。

「美しく色褪せて眠る薔薇」も父親との美しい想い出になってくるのではないでしょうか。

「想い出はいつまでも貴方(父親)の心の中に咲いていてほしい」そんなYOSHIKIの願いなのです。

 

Cメロの歌詞の意味

素顔のままで生きて
行ければきっと
瞳に映る夜は
輝く夢だけ残して
朝を迎える孤独を忘れて
赤い手首を
抱きしめて泣いた
夜を終わらせて

出典:Uta-Net

Cメロの歌詞は「朝を迎える」「夜を終わらせて」と、YOSHIKIが前向きに生きていくことを決めた想いが書かれています。

「RUSTY NAIL」は死がテーマにされていますが、終わりではなく始まりの曲でもあるのです。

 

3番Aメロの歌詞の意味

記憶の扉を
閉ざしたままで 震えて
跡切れた想いを重ねる
青い唇に
Oh-Rusty Nail

出典:Uta-Net

「記憶の扉」はYOSHIKIの幼少期の頃を想い出させます。

父親の死で心を閉ざしてしまったYOSHIKIの想いが、歌詞に込められているのでしょう。

 

ラストサビの歌詞の意味

どれだけ涙を流せば
貴方を忘れられるだろう
Just tell me my life
何処まで歩いてみても
涙で明日が見えない

苦しくて心を飾った今も
あなたを忘れられなくて

出典:Uta-Net

XJAPANの楽曲の多くは、YOSHIKIの生きる意味や葛藤が歌詞として表現されています。

「RUSTY NAIL」の最後の歌詞では、「どれだけ苦しんだとしても、あなた(父親)を忘れることはできない」という、YOSHIKI父親に対する強い想いが込められていますね。

 

いかがでしたでしょうか?

筆者による解釈ですので、本来の意味とは異なっている箇所もあるでしょう。

本当の歌詞の意味は、YOSHIKIにしかわかりませんからね。

歌詞の意味を考えながら「RUSTY NAIL」を聴いてみると、改めて深い曲だなと感じますし、泣けてきますよ。

色々な角度から「RUSTY NAIL」を楽しんでみましょう!

 

XJAPAN「RUSTY NAIL」制作の経緯

「RUSTY NAIL」の歌詞の世界観は、「WEEK END」の第二章と言われています。

「WEEK END」は、1989年のデビューアルバム「Blue blood」に収録され、1990年4月21日にはシングルカットされています。

X時代からの代表曲でもあり、ライブでは定番の1曲になっています。

「WEEK END」は、週末=終末にかけて、「自殺」をテーマに描かれた作品。

PVを見ていただければわかるが、メンバーがそれぞれの「死」を遂げていくのです。

XJAPAN「RUSTY NAIL」のPVはアニメ

1999年に発売されたXJAPANのアルバム「PERFECT BEST」の初回購入特典として、アニメバージョンのMVがビデオで配布されました。

アニメの内容は、XJAPANのメンバーがヒーローに扮して支配者と戦うというもの。。ベタベタな設定。。

当時は、XJAPANのメンバーと楽曲を使用してアニメを作るという話もあったそうなのです。

結果としては流れてしまった話しですが、YOSHIKIとしては何かしらの楽曲をアニメと絡ませたかったのかもしれませんね。

「RUSTY NAIL」のMVはXJAPANとしても新しい試みでしたが、なぜこのような設定になったのか不明なのです。

ネタとしては面白い作品ですし、「RUSTY NAIL」の歌詞に合っているストーリーなのかなと思いますよ。

 

XJAPAN「RUSTY NAIL」に対するファンの反応

 

まとめ

XJAPAN「RUSTY NAIL」の歌詞の意味、PVはアニメなのかについてまとめています。

何気に聴いている「RUSTY NAIL」ですが、歌詞の意味を考えてみると深いのです。

そんな「RUSTY NAIL」のPVが、アニメで表現されているのも面白いですよね。

歌詞を考察しながら曲を楽しむのも、XJAPANの楽しみ方の1つ。

また他の曲の歌詞の意味も調べていきますので、お楽しみに!

関連記事

-映像, 音源
-

© 2021 XJAPAN大百科 Powered by AFFINGER5