XJAPANの「Silent Jealousy」の和訳は!?おすすめの理由は??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

X「Silent Jealousy」は、1991年9月11日にリリースされた、6枚目シングル
メジャー2枚目のアルバム「Jealousy」からのシングルカットとして、リリースされたのです。

筆者は、 XJAPANの中で一番好きな曲が「Silent Jealousy」なのです。

ファンの人気投票で決められたベストアルバム、「XJAPAN BEST 〜FAN’S SELECTION〜」では、に続いて2位にランクイン。

海外でも人気の楽曲ですからね。

そして、Xが紅白歌合戦の初出場で演奏したのが「Silent Jealousy」だったのです。

紅白で「Silent Jealousy」って・・・。。
大晦日の茶の間には、どう映ったのでしょうか。。

そんな名曲、「Silent Jealousy」の和訳は、一体どういう意味なのか?

おすすめの理由を、大いに語らせてもらいます。

スポンサードリンク

和訳は??

お前の薔薇をつかもうとお前を探している。
時が持ち去っていった
静寂の狂気に片目を潰されたまま

お前は何も言わずに
ステージから立ち去ってしまった
ただ偽物の涙だけが残された
偽りの真珠で飾った薔薇の花束を探す

俺は静寂の赤の中で
狂気に盲目になっている
もうお前の愛も失ったしまった
幻覚の愛に飼われた操り人形

自分の足で立たせて
俺は俺自身に戻して
お前が俺を愛しているフリをする
指先まで真紅に染まった俺を見つめて

もう耐え切れない孤独のセレナーデ
虚像の海に流して
夢から覚めた血まみれの天使を
胸に抱いても
俺は止まることはできない

沈黙の嫉妬
俺を一人にしないで
悲しみに乱れて
戻れない愛を飾る
繰り返す孤独の中に
真実を教えて
何処に行けば苦しみを愛せる
まだお前の愛がほしい
愛を止めて
狂い咲く記憶を消して

ただ俺と一緒にいてほしいだけ
ただお前の優雅な呼吸を感じていたいだけ
何をすればいいのか分からない
何も言えなかった
意識が戻った時
時の波によって全てが洗い流されていた
お前さえも
でも記憶の傷は決して消えない
お前を愛することをやめられない
涙を止めてくれ
俺の愛を止めてくれ
俺の記憶を殺してくれ

お前は俺の心を血に染めた
悲しみを殺す方法なんてない
立ち去る前に殺して
叫気の愛に抱かれた瞳は
何も見えない今も
お前がいなくて寂しい
お前無しでは生きていけない

沈黙の嫉妬
夢に堕ちて
抱きしめる記憶を
昨日にとどまって
時を止めて
繰り返す孤独を消して

俺を記憶の中へ連れ戻して
夢の中へ連れ出して

沈黙の嫉妬
一人にしないで
悲しみに乱れて
俺を殺して
愛を殺して

*筆者の独断と偏見による和訳です。
本来の意味とは異なる場合がございます、ご了承ください。

スポンサードリンク

おすすめの理由は??

・疾走感

ピアノで始まり、一気にYOSHIKIお得意のドラムの連打と、ザクザクのギターのリフ。

イントロから

「あっ、この曲絶対にカッコイイ」
そう思わせてくれます。

 

・TAIJIのベースソロ

間奏でYOSHIKIの語りが入るのですが、その部分でのベースソロが最高です。

 

・HIDEとPATAのギターソロ

ツインリードが大好物の筆者には、たまらないです。
こんなに美しいギターソロが他にあるのでしょうか。。

ギターが歌っているような、美しいメロディーラインなのです。

筆者も昔に「Silent Jealousy」をギターでコピーしていましたが、気持ちいいのですよね。

 

・オーケストラとの相性も抜群

メタルとクラシックですよ??

なぜ、こんなに聴きやすいのでしょうか。。

 

・アコースティックバージョン

「XJAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X Acoustic Special Miracle 奇跡の夜 6DAYS」アコースティックバージョンの「Silent Jealousy」も最高でした。

筆者もこのライブに参戦していたのですが、聴き入ってしまいましたね。。

あれだけ、メタルの曲がアコースティックバージョンになっても聴けるというのが、信じられないですよ。

 

まとめ

完璧です・・・。
これ以上の曲はないでしょう。。

イントロからアウトロ、隅々まで聞き応え満載の「Silent Jealousy」なのです。

おすすめの1曲ですので、ぜひご堪能ください。

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る